開発

青汁を苦手と感じる方に欠かせない

健康や美容に優れ、摂るのも簡単で吸収性にも優れている青汁ですが、やはりその苦味や独特のにおいが苦手という方は多いのではないでしょうか。
そんな青汁が苦手な方におすすめなのは、アレンジレシピと、青汁にも種類があり、味もにおいも少しずつ違っているということです。
例えば大麦若葉の青汁とケールの青汁でも味は違いますし、更に抹茶成分を配合していたりするものもあります。

飲み比べてみて飲みやすい青汁を見つけるのもいいですね。
そして、それでもそもそもあの基本の味が苦手!という方にはやはりアレンジレシピはいかがでしょうか。
1.豆乳や牛乳に混ぜてみる。
味がマイルドになって飲みやすくなりますよ。

2.はちみつやオリゴ糖を加える。
甘みが出てとても飲みやすくなります。
豆乳や牛乳と混ぜてもGOOD。

3.黒ごまや抹茶のプリンレシピに加えて作ってみる。
特に色の近い抹茶ですと、見た目も気になりません。

4.粉末状の青汁をホットケーキミックスや卵に混ぜて焼いてみる。
ホットケーキの甘みで青汁の味が気になりませんし、玉子焼きは野菜入りのような感覚で食べられます。
青汁が苦手な方にこそおすすめしたい、アレンジレシピ。
どんな風にすれば美味しくなるのか考えるのも楽しいですよ。


このページの先頭へ