開発

カルシウム不足解消に最適な青汁

現代人が不足しがちな栄養素のひとつに数えられるカルシウム。
カルシウムは、成長期の骨や歯の形成だけではなく健康的な身体づくりをするためにも必須な栄養素です。
子供だけではなく、ダイエット中の女性もカルシウムが不足すると言われております。

更に歳を取ると骨や歯がもろくなり、それを補うだけのカルシウムも必要になってきます。
ですが、1日に必要なカルシウムを毎日続けて摂るのも忙しい現代人としてなかなか難しい話で、特に牛乳が苦手な方にはよりその傾向が強いのではないでしょうか。
そのカルシウム不足を補ってくれる、それが青汁です。

青汁には平均的にフリーズドライの1袋で、牛乳1.5本分のカルシウムが含まれているとされます(このカルシウム保有量はメーカーにより異なります)。
更に青汁にはカルシウムの他にもビタミンや亜鉛や食物繊維といった、野菜の栄養も含まれているので、例えば忙しい朝にも一杯の青汁を飲むだけで牛乳1.5本分のカルシウムがビタミンや亜鉛や食物繊維と一緒に得られるということになるのです。
青汁に含まれるカルシウムは吸収率も高く、優れた栄養素と言えるでしょう。
カルシウム不足だけではなく野菜不足も同時に解消してくれる、それが青汁です。

このページの先頭へ